意外にも見落としがち

胸を抑え込んでいる

風俗求人の広告における出稿料は、広告媒体によって大きく異なります。近年ブームとなっているインターネットであれば、2週間で200,000円が相場です。ただし風俗求人をどのスペースに掲載するかで、料金は大きく変動します。従来のスタンダードである雑誌であれば、2週間で400,000円が相場です。雑誌の裏面に掲載するか、あるいは背表紙の裏面に掲載するかなど、こちらも広告スペースによって料金は変動します。ふたつを比較するとわかるように、雑誌よりインターネットのほうが広告料は基本的に高いです。もちろん例外もあるものの、多くは上記のような差が出てきますので、ターゲット層などに応じて出稿先を決定するとよいでしょう。

今でこそ風俗求人を掲載するにあたって、雑誌のほうが高い料金設定になっていますが、今後はインターネットの料金が雑誌に近づく可能性があります。インターネットは20世紀末から21世紀初頭に登場し、急速に普及したまだ新しい存在であり、必然的に歴史ある媒体と比べると料金は安いです。しかし誰でもインターネットに接続できる環境になった現代では、媒体としての力が非常に大きくなっていますので、徐々に高騰するのではないかといわれています。すでにウェブサイトのなかには、風俗求人を掲載する料金に関して、雑誌のそれを超えているところもあります。実例として現れていることもあり、インターネットにおけるすべての広告料金が他媒体を上回る日は近いかもしれません。